脇の臭い対策でダントツ人気のワキガクリーム!効果と使い方を解説

脇の臭い対策は原因に合わせて正しく対処しないとなかなか改善されません。ワキガは普通の制汗剤では効果が期待できず菌と汗をブロックする専用の制汗剤を使ったほうがしっかり消臭ができます。

脇の臭い対策として皆さん色々な方法をトライしていると思いますが、そのなかでも一番人気があるのがワキガクリーム。制汗剤ってスプレーじゃないの?って驚く人もいるかもしれませんね。なぜワキガの人に人気があるのか、ワキガクリームの効果や使い方について覚えておきましょう。

ワキガクリームが選ばれる理由は

  • 効果がある
  • 塗り直しが必要ない
  • かぶれない

以上3つの点を見ていきましょう。

ワキガに特化した成分が配合されているため

ワキガは皮膚の常在菌がアポクリン腺から出る汗の成分を分解するためにでる臭い。常在菌(コリネバクテリウム)という菌をターゲットにして殺菌しないと脇の臭い対策は満足にできません。通常のスプレータイプだとワキガの菌に有効でない殺菌成分が使用されている場合もありますので、効果があまり実感できないなんて時がありますよね。

またワキガクリームは臭いの元になる汗自体を抑制する制汗力があります。脇の臭いはアポクリン腺だけでなく水分が多いエクリン腺の汗も時間が経てば同じく臭いの原因になりますので、汗はできるだけ抑制したほうが臭いの軽減につながるのです。

効果を十分に発揮するためには、汗をかく前の綺麗な肌にクリームを塗ること。スプレーよりも消臭成分が多く配合されているので、臭いをすでに放っている場合でも有効的ですよ。

汗かきや面倒くさがりにも人気の長時間効果

ワキガクリームが選ばれる理由は効果が長時間持続するため。体臭はホルモン分泌や新陳代謝が活発な10代や20代のほうが臭いが強くなりやすい特徴があります。一日の活動量も多くそのため汗をかく量も増えてしまいます。

だからこそしっかり効果が続くワキガクリームが便利。スプレーの制汗剤だとまず家を出る前に1回、日中に数回、人によってはトイレに行くたびに気になってスプレーしている人もいるでしょう。脇の臭い対策を何度も行うのはとても手間になりますが、汗かきだと常に心配で精神的な不安にもなっていますよね。

ワキガクリームは1日1回の使用で効果が持続します。使い始めやワキガが軽度以上の場合は1日2回の使用をオススメしますが、塗り直しが必要ないことは一日快適に過ごせるメリットになりますよね。

人目を気にしながら脇の臭い対策をする生活から早速解放されたいと思った時は、ワキガクリームを使ってみましょう。

制汗剤によるかぶれが苦手な人にオススメ

脇はムダ毛の処理をしないといけない部位。カミソリやシェーバー、除毛クリームなど色々なアイテムを使用するため、肌の働きがすでに低下しています。そんな肌環境に刺激の強い成分を含んだ制汗剤を使うとかぶれやかゆみ、湿疹ができるのは仕方がありませんよね。

制汗剤による肌トラブルは誰にでも起こりやすくとても不快です。肌が敏感でない人もかゆみの経験は一度はあるでしょう。こんなトラブルを減らす為にもワキガクリームが人気の理由なのです。

クリームは無添加で香料や着色料など一切使用しないタイプが多く販売されています。また保湿成分もはいっているので、肌の働きを改善するメリットもありますよ。

クリームだとべたつきが気になりそうで嫌という人もいると思いますが、使用感はさらっとしていますので洋服につく心配もありません。はじめは入浴後に1回、朝出かける前に1回使用してみましょう。クリームの量は各商品の用法に従い、脇に広範囲に広げて塗ります。べたつきが不安な人はしっかりクリームが肌に浸透してから洋服を着るといいですよ。

コメントは受け付けていません。